心のトゲは時が解決してくれない

頑張りたいのに頑張れない。

眠れないしなんだかやる気がないなあ。

こんな状態がしばらくつづくと辛いね。

 

ココロが疲れている時はカウンセラーに相談してみよう。

一人で悩でいるだけでは出口の見えない

トンネルの中を歩いているようなもの。

エネルギーが湧いて元気になったら

やりたいことどんどんできるようになるよ。

 

カウンセリングを受けるきっかけ

こんなことで悩んでいるのは、

自分だけだろうか・・・

 

なんでこんな小さなことに

いちいち反応するんだろう。(涙)

くよくよ考えちゃう。

私の性格の問題?

器がちっさいから敏感になっちゃうのかな?

 

自分の悩みの大きさは重さ深さって

自分でもよくわからないよね。

 

 

苦しくなって悩みを家族や友達に聞いて

もらうこともできるけど、

何でもかんでも話せないよね?

何回も同じ悩みを同じ人に聞いてもらう?

 

この悩みは聞く相手には負担すぎるかも。

傷つけちゃうかも。

あるいは、傷つけられるかも。

変人に思われちゃうかも。

病気なんじゃないだろうか・・・

病気かもしれないと思うと怖い。

でも病院行くのも気がひける。

 

自分ではどうすることもできないとき、

カウンセラーに相談してみるきっかけになるね。

カウンセラーに自分のことを話す

皮膚の表面に刺さったトゲは、

そのうち新陳代謝で表面に出てきて

ぽろりと自然に抜けて体外へ

出ていってくれることもあるね。

 

心に刺さった棘はどうだろう?

 

心の奥深くに刺さったトゲって

自然に無くなっていくものかな?

自分で引っこ抜ける?

 

トゲが刺さって抜いた経験があったら

分かると思うけど、

刺さったままも痛いし

引っこ抜くときも痛いし血が出る(涙)

 

「話すこと」は「手放すこと」でもあるよ。

 

と言っても、他人に自分自身の話を

するなんて。。

 

抵抗で余計動けなくなるかもしれないね。

私もカウンセリング を実際受けるまでは

かなーり抵抗があって時間かかったよ。

課題は時間が解決してくれる?

残念ながら心の奥深くに刺さった棘は、

時間が解決してくれません。

薄れていく記憶や感情があるかもしれないけど、

トゲはトゲのままで残ってる。

溶けて体内に吸収はされない。

 

長年放置していると、いろんなところに

影響してないかな?

 

いつまでたっても生きづらい。

人と繋がれない。

愛したい、愛せない、なんで?

偏頭痛が収まらない。

肩こりがひどくて身体がカチカチに硬い!

 

でも何もせずできず放置している人が殆どかも。

その結果ハートの傷がカサブタになってても

傷は治ってないから、、

何かの拍子にカサブタが取れて

ドクドク血がながれた経験ないかな。

 

それでも放置する?

時間も自分も大切にしよ!

 

カウンセラーへの相談イメージ?

私は、カウンセリング って

共感して聞いてくれるのはいいんだけど、

そればっかだったら時間とお金だけかかって

解決しないんじゃね?って疑っていた。(笑)

 

また、しんどいから効果をすぐ出してくれ!

って高すぎる期待が叶わず撃沈。

今思うとひどい無茶振りでした。(笑)

 

人が長年抱えてきた悩みって

その人の思考や行動パターンとなり

人生を作ってきている。

魔法のように一瞬で解決することって稀。

 

心の相談っていうとその効果って

見えずらいしわかりにくいかもね。

必ず解決するかどうかわからないものに

時間もお金も投資する価値って

あるんやろうか・・・

 

こんなイメージがあったりするかも。

わたしは少なからずあったよ!(笑)

 

向き合ってみると

人がカウンセラーの扉を叩くのは、

色んなタイミングが合った時のようです。

 

本気で自分の課題に取り組むとき、

その過程は時に辛く長期で旅に出ている

ようなときもある。

 

卒業して行ったクライエントさんの言葉で、

印象深く残っていたことば。

 

カウンセリングはパズルのピースを

一つ一つはめ込んでいくようなときだった。

 

最後の一つのピースは「愛」で

それをはめ込んでパズルが完成した。

 

自分と向き合い続けることで、

閉じられていた扉がどんどん開いて

新しい自分を知るプロセスは楽しいよ。

そこから課題解決の糸口が見つかることもある。

自分に合うカウンセラーとの出会いは人生変わる

星の数ほど?沢山カウンセラーやセラピストはいる。

その中で自分に合った信頼できる

この人になら任せられるっって思える

出会いは大切にしていきましょう。

 

しかし時として共感されつつ勝手な判断や

その人の価値観をおしつけて来られたら

たまったもんじゃない。

 

自分がまだ傷が癒えてないのに、

許可なく勝手に触ったり土足で踏み込まれたら・・・

 

テメェー!何しやがるんだ!(怒)

 

ってくらい不愉快な感じがするだろう。

もう、二度とそこへは行かなくなるかもね。

わたしはそんな経験あったねぇ・・・汗

 

カウンセラーも人間ですのでいろんな人がいますし、

その人の人生経験やモノの価値観持ってます。

 

カウンセリング中にそれらが

バイアスとなって判断がずれるといけないので

訓練受けたり師匠や同僚から

定期的に客観的に見てもらったりして

軌道修正かけることもあります。

 

が、完璧ではないですからね。汗

この人とは一緒に頑張れないって感じるなら

無理して続けることはないでしょう。

 

過去の人間関係をカウンセラーに投影

して不快な感情が出てしまうこともあるので、

そんな気持ちが出てきたことも相談しよう。

自分に合う相談できる人を見つけるには?

日本ではライセンスがなくても

カウンセラーと名乗ってどこでも誰でも出来る。

なのでカウンセラーってどこへ行けば

いいかわからないこともあるかもね。

 

臨床心理士のライセンスを持っている人は

心理の基礎から系統的に一通り

勉強が終わっている人たち。

病院やクリニック、学校のスクールカウンセラー

産業領域や公的機関、私設で働いています。

 

公認心理師は国家資格ですが、

現場で何年もやって来た人も受験できる(2020年現在)

資格ですので、ある領域で経験を積んで身につけた

技術や能力のある人が様々な場所で活躍されています。

 

心の相談といっても、様々。

カウンセラーといっても、様々。

オールラウンドに臨床するカウンセラーもいますが、

大抵得意としている分野を持っています。

 

カウンセラーを探す時のキーワードに

「トラウマ・生きづらい・大阪」

など入れて探すかもしれません。

 

ご自分の課題に解決できそうな分野で

得意と言って看板出している先生の元へ

相談するといいかもしれません。

 

あるいは、対面のカウンセリングが

オンラインより優先順位が上がるなら

通いやすいところにある

カウンセリングルームをまず探してみましょう。

 

人間は全体性

心の状態は環境や生活習慣に

影響されるところも多分にある。

 

健康なからだ・ココロを自分で運営

していくためのベースの部分、

睡眠、栄養、運動

 

は超大事!できてるかな?

私は雨の日以外は外走っててよく眠れるよ。

 

この基本の3つを取り組むだけで、

鬱っぽい気分とか

眠れないとか

改善することはあるからね。

ぜひ見直そう!

 

トップダウンのアプローチ

傷ついたら心が痛いよね。

いろんな感情持って生きている。

どうにも苦しい感情や混乱している

気持ちの整理を話しながら進めます。

 

傷ついたことで偏ってしまった

物の見方や認知の調整を

頭から出して整理していきます。

 

ボトムアップのアプローチ

ソマティック(身体)から

その人の未完了として残っている

課題へアプローチしていきます。

 

活性化された自律神経の調整が

自己調整出来るようになると、

とても自信になるし

ストレスからの回復スピードも速くなってくる。

 

ソマティックな部分の訴えに寄り添うことで

感情が解放され短時間で癒しが進むことも。

さいごに

カウンセリングを受けるまでに

中々の時間がかかったなあ、

という自分の体験を振り返りながら

書いてみました。

 

悩むプロセスも全然悪くはないし、

悩みがあるから人間らしいとも言えなくもない。

 

しかし、その時間やエネルギーを

もっと自分の使命や夢、人生の目標達成へ

使って欲しいと願う。

 

もし悩みすぎて足踏み状態が

長く続いているんだったら

一度相談してみよう!

 

 

 

最新情報をチェックしよう!

カウンセリング/心理療法の最新記事8件