プロフィール

初めまして!

Sunnyこと、齋藤睦子と申します。

「Sunny」ということばが持つ”暖か”で”明るい”イメージで、このカウンセリングオフィスを満たしたい。訪問してくれた全ての人が自分自身をより良く理解し、仲良く繋がり、人生を軽やかに歩んでいくことが出来るきっかけになるようなセラピーを提供したいという想いから、オフィス名としました。また、Sunnyという名は英語のニックネームでもあります。

 

現在は会社員の傍ら、個人開業のサイコセラピストとして活動しています。

 

社会に出てしばらく経った頃、兵庫にある児童施設で様々な境遇の子どもたちに関わるボランティアをした事をきっかけに、心理の世界の興味が深まりました。

 

仕事はそれなりに難しくもあり楽しくもありましたが長年企業で働くうち、仕事以外の人間関係の悩みや環境の適応に合わせようと自分に負荷をかけてしんどくなって、胃腸がおかしくなったりしました。そんな自分を皮肉を込めて「ソルジャー」と呼んでひたすら前に進む時もありました。また日本の社会で女性が働くジェンダー意識も肌感覚で感じたりしていました。

 

3.11 東北大震災後、それまで色々あったとはいえ自由気ままに生かされてきた自分の人生を、今後は人の人生に関わり生きていきたいとの想いが湧いてきました。

 

在職中兵庫教育大学大学院の夜間学校で、臨床心理学について理論と実践を学び修了しました。また大学院時代よりSVを受けながら学校の相談室で臨床経験を積み、子どもから学生、社会人、大人の方々と幅広くかかわらせていただき、カウンセラー歴は5年目を迎えました。

 

不登校、いじめ、DV被害、性被害、夫婦・家族の人間関係、パワハラ、セクハラ、モラハラ、愛着など様々な人が抱える傷ついた心とからだの癒しのサポートや課題について一緒に取り組んできました。

 

 

わたし自身、世界や人との安全な繋がりを感じられず、自分が何者で何を考えているのか、感じているのか感じていないのかよく分からなくなった時がありました。 生きているのか死んでいるのかわからないような生きづらさを感じながら生きてきた時が人生の中にありました。色んな人に迷惑をかけながら、支えられて生きてきました。通り過ぎればその期間は人生の一地点であり、何か大事なことを教えてくれた神様からのギフトと思えるようになりました。

 

社会で生きていく中で「なんでいつもこうなるんだろう?」、何度も何度も同じ所で同じようなつまづきを覚えたり、といったドツボに落ちいったりすることがあるかもしれません。

穴に落ちた時は、周りが真っ暗で何も見えないし、どうやってこの穴から出ていけるのか皆目わからない。もう二度と同じ間違いをしたくないよー、と思ってもまた同じ穴に落ちてる。。。

そういったとき、誰かに話して何か問題の糸口を一緒に探してもらいたくなります。でも一人で自分と向き合うのってとってもシンドイ!

自分が何に困っているのか聞いてもらいながら考えや行動のくせや指向性を見ていくことで、頭や心が整理されてきます。怖くて不安で感じにくくさせて固くなった神経系やからだを自分で管理し調整できるようになってくると、世界との関わりはもちろん、自分自身との付き合い方も変わってきます。徐々に日常生活でできるようになってきた頃には、本来のリソースに満ちた自分自身に出会うことができます。セラピーで育てていきながら、一緒に成長することを目指していきたいと思っています。

 

EMDR Weekend1, 2,  TFT上級VT,  BCT Core Skills,  BrainSpotting Phase 1,  Gestalt Therapy Basic150hr,  SE Module3,  TF-CBT, NLP Practitioner