【相談者様の声】CRMの効果を体験できたことは良い機会でした

Sunnyではソマティックなアプローチをベースに、サイコセラピー(心理療法)を提供しています。

現在出ている症状、繰り返す人生のテーマ、トラウマ解放など、相談者様と一緒に取り組んでいるよ。

 

CRM体験セッションを受けられた方の許可が得られたので、記事で紹介するね。

 

興味あるけど、セッション受ける勇気ないよ😢

え、トラウマ解放?怖いしやだよ!

 

そんな人たちの参考になるといいなぁ😊

 

相談者様の背景

30代 男性 Mikeさん(仮名)

過去、カウンセリングやソマティックセッションの経験あり

 

相談者様の声

なぜカウンセリングオフィスSunnyを選びましたか?

・ソマティックセラピーを受けたい

・トラウマを解放したい

・カウンセリング料金が予算内

 

相談前のお悩み

親子関係、愛着形成にまつわるトラウマ。日常生活における対人緊張など。

 

体験セッションを受けて悪かった点、良かった点

悪かった点:セッション中、「〇〇(単語)は分かりますか?」と尋ねられた時、反射的にちゃんと答えなければとなってしまい、萎縮してしまう場面があったこと(父が質問に答えられないとキレる人だったのでその影響かも)。

 

良かった点:時間通りで区切らずにCRMを一通りやって頂けたところ。

体験セッションをどんな人に勧めますか?

トラウマに悩んでいて、ソマティックなカウンセリングを受けたい人。

全体の感想、他なんでも

(対話で治しきれない)トラウマ解消が重要課題であるため、親身に話を聞いてもらうよりもソマティックな効果が優先度が高いというのは新たな発見でした。 カウンセラーによって聞き方に違いがあり、その違いを楽しめるかどうかはカウンセリングを続けられること、他者の個性を受け入れられることにもつながると感じました。 CRMを通じて身体で感じることへの意識が高まり、身体の声を聞く練習をしています。

 

セッション後の経過の感想

Mikeさんは、セッション後の経過の感想もくれました。

 

「気分が落ち着きやすかったり、リラックスしやすい感じがしています。」

「そこまで不安はないのですが、入眠時の鮮明な夢のパターンに変化が生じているようです。」

 

ありがとうございます〜 感謝です。

 

親子関係、愛着形成?

親子関係って、、愛着が絡んで複雑になったり難しくなる感じがする?😥

 

「愛」って、全ての人にとって、生きていくために必要なもの。

と同時に、あると厄介な時もあるよね💧

ジレンマや逆説的なことがあったり。

 

愛が欲しくて近寄るが、傷つけられるのが怖くて近寄れない

 

愛と憎しみが同居するパラドックス

 

 

子どもの愛着の発達期に養育者とのつながりがうまくいかなかったりすると、神経系の健全な発達の機会を逃すことになる。

必要な愛着が子ども時代になかったらどうなる?

 

養育者とのやり取りは社会で様々な人と関わるスキルを学ぶ、人生最初の一歩のところ。

 

なんか人との距離感が、いつまでたってもうまく取れないよ!

 

人が怖かったり、繋がることに困難を感じる人は、発育初期の神経系基盤がうまく発達できなかったこともあったりするよ。

【なんだか生きづらい】性格変更よりソマティック観点から3つの提案

 

「安全」と感じられなかったら、他人と社会的交流をしたいと思うかな?

うまく「脅威」を識別できなかったら、世界は未知なる恐怖でいっぱいに感じるかもしれないね。

自律神経系基盤の調整能力

周りの環境を正しく評価できたり、他者との関係性を築くためにも欠かせない能力として「自己調整」があるよ!

 

自己調整を発達させるためには、健全な「絆」と「愛着」が必要だよ。

 

人間は生まれてからすぐの神経系は、未発達の状態で生まれる。

そのため、養育者が子どもの要求をくんで、都度満たしていく。

健全な愛着サイクルを通して、安全についての区別や社会的交流に必要な神経を発達させていくよ。

 

オムツ変えて!

ミルクちょうだい!

眠いんですけど?寝かせてくれます?

 

満たされないと、子どもは超ストレスためて激しく泣いたり、しかめっ面して不満を表明するよね?

 

不満でなくても、喜びや悲しみを子どもが表現しても相手にされないと、感情がうまく表出できなくなる。

なぜなら相手の反応がないと、自分の感情表現がいまこのタイミングで正しいのかそうではないのか、よくわからない。

社会的な文脈や環境によっても、感情表現を学んでいくからね。

 

養育者と子どもの相互作用(愛着のダンス)が、レジリエンスの発達にも繋がり、ストレス耐性も養っていけるんだ。

自己調整できるとストレス対処がうまくなる

発達性トラウマ?

トラウマによって健全な発達が妨げられると、発達性トラウマになることもあるよ!

 

そう聞くと、養育者の慢性的なネグレクトや虐待を頭に思い浮かべがちだけど、そうとも言えないケースもある。

例えば、

 

安全が脅かされる出来事

医療行為

事故

困難な出産

虐待とは関係ない養育が上手く出来なかった

 

これらのネガティヴな人生経験が、健全な発達を妨げる要因となったりもする。

 

いやいや、そんなネガティブライフイベントは、なかったよ!

て言う人もいるかもしれないね。

 

しかし、心身に出ている症状としては、トラウマティックな経験を受けた人と同じようなものが出てる時がある。

それは、世代間連鎖が考えられるんだ。

 

まだ完全には解明されてはいないけど、今の世代以外の世代で受けた発達性トラウマが、エピジェネティックな変化を引き起こす要因の一つであることは、明らかにされている。

CRM(総括的リソースモデル)

Mikeさんが受けた体験セッションは、総括的リソースモデル(CRM®)Comprehensive Resource Model 。

 

アメリカのLisa Schwarz M.Edが開発した、CRMの神経生物学に基づいた感情に焦点を当てたトラウマセラピーモデルになる。

神経生物学、呼吸法、愛着理論、自我状態療法、内的家族システム療法、Collin Ross, M.D.のトラウマモデルなど、様々なセラピーを総括した新しい心理療法のモダリティ。

 

CRMの主な特徴

リソースを足場にトラウマと対峙する

トラウマセラピーでは、トラウマ解放の前にリソースを構築するのに時間がかかる場合があるよ。

いきなりトラウマ解放にならないケースも沢山あるね。

症状によっては、しばらくトークセラピーをすることもある。

 

 

CRMではユニークな神経生物学的に、様々なリソースの足場作りを構築してワークしていく。

 

 

トラウマに対峙するには、安全、大丈夫だと思える神経生物学的リソースを持っている必要がある。

なぜかっていうと防衛反応が出てきて、先にワークを進められなくなるんだよ。

闘争、逃走、凍りつく、解離などは、積極的な防衛反応の表れなんだけどね。😰

 

トラウマ体験は信念、感覚、感情、思考、行動にも関わってくるんだけど、リソースを持ってもう一度その体験に踏み込む。

新しい体験は、記憶の再固定化を助けてくれる。

 

CRMの神経生物的アプローチ

人間の脳が最も急速に発達するのは、生後三年間であると言われている。

この期間に、脳は多くのシナプスを作ってくれてるよ。

 

この間子どもは外界の環境を認識し、多くの刺激に対して適応的に反応する学びが、この三年間で急速に行われる。

そして、必要な神経回路を統合して、脳の構造と機能も整えていくよ。

 

脳には、こうやって自らの形を変えていく「可塑性」という能力が備わっているんだって!

 

環境に対して柔軟に変化できるって一見すると良さそうなんだけど、柔軟性があるがゆえストレスの影響も受けやすい。

影響を受けたがために、脳神経系が変化して、疾患などを引き起こす要因ともなる。

 

しかし、神経経路を新しい方向に変化させることによって、トラウマの影響から脱出することも可能だよ!

 

CRMの神経生物学的アプローチは、脅威に対して防衛的反応を起こしてしまう脳くんの反応を、リソースを足場に新しい体験をすることで、神経経路を書き換えていくことをワークの中でやるよ。

 

パーツセラピー

CRMではソマティックな気づきや感情から、CRM独自のパーツセラピーをやっていくよ!

 

パーツとは、痛みや怒り、悲しみなんかを抱えるパーツさんが自己の中にいて、その子たちと一緒にワークしていく感じ。

 

大抵の人は内的葛藤があって、パーツさんたちと仲がよくないことがあるよ!ふーー😹

 

CRMの目的には、そういったあなたとパーツたちとコミュニケーションをしながら、理解を深め、対立を解消して感情を感じ切って、傷を癒していく感じになる。

 

CRMのリソース

CRMのリソースは色々あるよ!

  • 呼吸法
  • 身体的リソース
  • 自然界との繋がり
  • アタッチメントニューロバイオロジー
  • トーニング
  • 神聖幾何学
  • コアセルフ

 

などなど。。

神経生物学的リソースの足場はこれらを組み合わせて、神経系的に安全と感じられる状態にしていくよ。

どのような人に効果がある?

CRMはもともと複雑性PTSD、重度の解離性障害、愛着障害を有するクライエント向けに開発されたけど、適用は他の多くの診断にも使えるよ。

また、スピーチやスポーツの本番などのパフォーマンス強化においても、効果的とされている。

 

 

自身の辛い症状をなんとか緩和するために、様々な対処戦略を立て、とてつもない努力でなんとか対処しようとしているよね😭

そして上手くいかなかったら、

 

自分を激しく責めたり、

痛めつけたり、

自暴自棄になったり、

もう無理だ!!って思って消えてしまいたくなったり、

空気のように存在を消してしまいたくなったり。。。

 

言葉では伝わりづらいところがあって歯がゆいんだけど、、、

CRMはパワフルでふかーーい癒しを体験することもあるよ。

 

ワーク中に、

手がじんじんしたり

頭が痛くなったり

気持ちでは怒ってるんだけど、涙が止まらなかったり・・・

不思議な体験をするかも知れない。

 

 

CRM体験後の変化

ワークでは過去経験していなかった体験を通して、神経系の配線を書き換えていくイメージ。

CRMの効果は永遠に続くと言われているよ。

なぜなら神経回路が再配線されるので、トラウマのトリガーにあっても防衛反応は出てこなくなる。

行動、信念、認知が書き換わってくる。

すると自律神経系とともに穏やかな状態になってくるね😊

 

ワーク後の感想は、抱える課題やテーマに個人差があって色々なんだけど、、

例えば、

 

  • 人との接触を積極的にしたいという意欲が、自然に湧いてきている
  • 以前はすぐに反応してしまっていたことについて、気にならなくなった
  • 物事の判断が早くなった
  • 不安感、圧倒される感覚が少なくなったし、湧いてきても自分で対処できている
  • 喜怒哀楽などの感情が、豊かに表現できるようになった
  • 自分自身への信頼と愛情が以前に増して、よくなった
  • 自分の意見を言う恐れが、ほとんどなくなった
  • 胃腸、便通が良くなった

 

 

さいごに

私はこれまで様々なソマティックワークを受けたり、学んできたよ。

CRMはその中でもっとも深くて変化が早いと感じた、サイコセラピーの一つ。

 

今まで抱えてきた苦痛を解放することで、役に立たない信念、思考、行動を手放せるって、

 

巨岩が人生の行く道からなくなった!

度が合わない眼鏡を、ぴったり合う眼鏡に変えたら、世界が美しくクリアに見える!

 

そんな感じなのかもしれない。

 

 

自分を愛したいのに愛せない!

人を愛したいのに愛せない!

何故なんだよ!チクショー!!

ツライよー😭

 

今はこんなことがあるかもしれないよね。

 

CRMは自分との安定型の愛着を形成する助けにもなるよ!

自分との前向きな関係性あっての、しあわせな人生💗

 

CRMセッションでは、ほとんど話をしてもらうこともなくワークが進むことも良くあるよ。

セラピストはチアガールみたいに励まし応援しながら伴走、ガイドしていく。

試しに受けてみようって思ったら、体験セッションから申し込んでみてね。

 

CRMについての詳細 https://comprehensiveresourcemodel.com/

最新情報をチェックしよう!